ACO沖縄によるプロジェクト

わした島こどもアート

「わした島こどもアート」は、沖縄県内の子どもたちにコンテンポラリーで多様性のある舞台芸術に触れる機会を継続的に提供していくことを目的としたエーシーオー沖縄によるプロジェクトです。

”沖縄県内のすべての子どもたちの生活圏内に芸術文化を”を目標に、夏と冬に県内各地でイベントを行うほか、地域コーディネーターのネットワークづくりを行なっていきます。

2017年夏には、「夏のわした島こどもアート」として名護市と沖縄市にて『フィンランドのベビーサウナ』(ロイスクアンサンブル/フィンランド)の上演と、那覇市にて「子どもの可能性を開く演劇の力」(講師:中山夏織氏)というタイトルでの講座を行いました。
→詳しくはこちら(チラシダウンロード):公演チラシ講座チラシ

2017年12月には、「冬のわした島こどもアート」が行われます。どうぞお楽しみに!


平成29年度沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業
主催:一般社団法人エーシーオー沖縄
支援:沖縄県、公益財団法人沖縄県文化振興会
冬のわした島こどもアート 詳細決定!

ご来場お待ちしております♪

- - - - - 終了したプロジェクト - - - - -

2017年7月16日〜30日

世界へつながるTYAクリエイションシリーズ

世界を代表するTYA(Theatre for Young Audiences=児童青少年演劇)の演出家を招き、日本、アジアのアーティストとともに作品創作を想定した2週間のクリエイティブワークショップを行います。


主催:文化庁、一般社団法人 エーシーオー沖縄
制作:一般社団法人 エーシーオー沖縄

文化庁委託事業「平成29年度文化庁戦略的芸術文化創造推進事業」

2017年7月28日〜30日

アジアTYAネットワークミーティング

東アジア、東南アジアで児童青少年のための舞台芸術に関わる活動をする関係者を招き、今アジアで求められているTYA(Theatre for Young Audiences=児童青少年演劇)とは何なのか、アジアの子どもたちのために私たちは舞台芸術を通して何かできるのかをディスカッションします。




主催:一般社団法人 エーシーオー沖縄