日本一の劇団 – 劇団四季

日本には多数の劇団が存在しますが、恐らく一番知名度が高い劇団は劇団四季です。そこで今回は日本を代表する劇団である劇団四季の凄さが分かる4つの点を紹介したいと思います。

劇団四季の凄さ

とにかく規模が大きい

劇団四季は世界でも有数の規模を誇り、従業員の人数は俳優、スタッフ総勢で1200名を超えます。

専用劇場を持つ

劇団四季は7つの専用劇場を所有しています。

出身の芸能人が実力者揃い

劇団四季出身の俳優には高い演劇力を持つ俳優が大勢います。

(鹿賀丈史、市原正親、石坂浩二、吉田鋼太郎など)

日本一の劇団 劇団四季 1 - 日本一の劇団 - 劇団四季

ロングラン公演

劇団四季と言えば「ライオンキング」ですが、ライオンキングは約20年に渡るロングラン公演を行い、合計で6327回上演しました。